【ダンスホール 和訳】450 - Journey

Dancehall 2020年〜
最終更新:2022年6月23日

【ダンスホール 和訳】450 - Journey

[Intro]
450
変わってしまう奴ばっか
それでも俺達は何にも変えられない
Syndicate D.H.W この歌は俺のヘイターズに(※1)
失敗してる暇はない
お前らがそれを待ち望んでるなら(※2)
長いこと待ちぼうけすることになるぜ(※2)
[Chorus 1]
俺は人生という旅路にいるんだ
ふさわしくない人間に全てを捧げてしまったこともある
ふさわしくない女に心を捧げてしまったこともある
そんでそいつらに傷つけられて終わった
母ちゃんの話を俺は聞いてなかった
母ちゃんはこう言ったんだ 自分で自分を守れと
なぜなら誰も守ってくれないからだと
だから今は腹ペコで仕方ないみたいに食いぶちを狩りに行く
ヒポクリが喋ってても俺は聞く耳持ってないんだ
[Verse 1]
自分の人生を生きろ
君が何したって批判する奴はする
車に乗り始めたらハイプしてると言われ
歩いてたら文無しだと言われるのさ
考えを一貫させておけよ
仲間達と波に乗っていく
憎しみなんていらない 俺達は上り調子だし、お前らはしょーもねーなぁ
俺らが君臨してるんだ 見てみな首につけた重い金のチェーン
未だ仲間達への忠誠を持ち続けてる
墓に入るまでずっとこのままさ
[Chorus 2]
俺は人生という旅路にいるんだ
ふさわしくない人間に全てを捧げてしまったこともある
ふさわしくない女に心を捧げてしまったこともある
そんでそいつらに傷つけられて終わった
母ちゃんの話を俺は聞いてなかった
母ちゃんはこう言ったんだ 自分で自分を守れと
なぜなら誰も守ってくれないからだと
だから今は腹ペコで仕方ないみたいに食いぶちを狩りに行く
ヒポクリが喋ってても俺は聞く耳持ってないんだ
[Verse 2]
奴らは恨みで満タンの心でうろついてる
強い男に生まれてこれたのは幸運だった
どいつもリアルじゃないし信じるのは困難だ
なあ友よ 俺の心をボロ雑巾のように踏みにじった女もいたよ

[Intro]
450
Nuff a dem a change up
But nuhn couldn’ change us
Syndicate D.H.W dis a fi mi haters(※1)
Nuh time fi nuh failure
If a dat unuh a wait pon(※2)
Unuh a guh deh yah a wait long(※2)
[Chorus 1]
Suh right now mi deh pon a journey
Gi mi all to some people weh nuh worthy
An’ gi mi heart tuh a gyal weh nuh deserve eh
And a dem same one end up a hurt mi
Aah mi mada talk but mi nuh hear
Shi seh save yuh self
Because nuh baddi nah guh save yuh
Suh now mi hunt fi di food like seh mi craving
Mi si di hypocrites a chat but mi nuh hear
[Verse 1]
A betta yuh live yuh life
Nuh matta weh yuh duh dem a guh criticise
Yuh start drive and a dem a seh yuh hype
And wen wi did a walk foot, Dem seh wi bruck like
Breda mek up unnu mind
Dawg wi deh pon a wave
don’t hate cause wi up and unuh lame
Wi deh yah fi reign cuh di karate inna mi chain
Still loyal to mi dawgs
Nuttn change till mi deh inna mi grave
[Chorus 2]
Suh right now mi deh pon a journey
Gi mi all to some people weh nuh worthy
An’ gi mi heart tuh a gyal weh nuh deserve eh
And a dem same one end up a hurt mi
Aah mi mada talk but mi nuh hear
Shi seh save yuh self
Because nuh baddi nah guh save yuh
Suh now mi hunt fi di food like seh mi craving
Mi si di hypocrites a chat but mi nuh hear
[Verse 2]
Dem a walk wid a heart full a grudge
A lucky thing seh mi raise as a thugs
People nuh real suh it hard fi mi trust
Dawg mi si gyal tun mi heart inna rug

引用元/ 450 - Journey

注釈

(※1)
Syndicate D.H.Wは固有名詞的なやつなのでそのまま。ヘイターズは自分を憎んでる人ら、バッドマインドな人ら。
(※2)
ヘイターズは自分の失敗を見たがってるけど、その時は訪れない(から奴らは待ちぼうけすることになる)
ーーーーーーーーー
このサイトの和訳は全て本WEBサイトの運営者DJ AZOOオリジナルです。
ーーーーーーーーー




リリック和訳の新着記事

関連情報

関連情報はありません。


HOMEに戻る

\ FOLLOW ME /